お知らせ NEWS

NEWS

2019.08.07 YASUKO'sブログ アメリカでの「MB-EAT for Professional」への参加報告!~その7~

みなさんこんにちは!前回からちょっと日にちが空いてしまいましたが、MB-EAT for professionalに参加した報告の続きを書かせて頂きます!

前回、トレーニング期間中にサイレント・リトリートという、誰とも話さず静かに過ごす時間を経験したとお伝えしましたね。そのサイレント・リトリートが終わった後は、フリーで過ごす時間が少しだけありました!!(嬉)

実はこのトレーニングは、朝8時から夜21時まで、毎日みっちりと沢山の講義やTeach Back(実践)が詰め込まれていて、自由に使える時間は殆どありませんでした。
まぁ、トレーニングなので当たりまえと言えば当たりまえですね(笑)

それで、この自由時間、何をして過ごそうか考えていたのですが、なんとジーン先生が私達をLenoxタウンへ連れて行ってくれるということになり、片道1時間位はかかりましたが、Lenoxタウンへちょっとした観光に出かけることになりました!

 

Lenoxタウンは、イギリスの田舎のようなかわいらしい建物ばかりで、緑がいっぱいでした。後から聞いたのですが、ボストンのあるこのマサチューセッツ州はイギリスから最初にアメリカにきた方が多く住んでいるらしいです。大きなお家ばかりで、そして隣のお家までの間隔も広く、のんびりとしていました。街の中にはかわいいカフェやスーパーがあり、チーズ専門店では、あきこ先生も興味津々にチーズを選んでました。

片道1時間以上歩いてこの街を散策したので、さすがに疲れた私達は、帰りはUberをつかまえてKripaluへ帰ろうと試みました。が、この田舎街にはUberがなかなか見つからず(涙)、次に講義の時間に間に合わない!(汗)と大ピンチ!!
しかし、一緒に同行していたオスカー君が、先に走ってKripaluに戻り、車で迎えに来てくれました。

危うく1コマ講義を受けれなくなりそうでした・・・(笑)
ジーン先生が誘ってくれたので、面白い経験が出来て、今思えば楽しい自由時間でした。

では、この続きはまた~
yasuko

一覧に戻る