マインドフルヘルスについて
マインドフルヘルスについて マインドフルヘルスについて
私たちのミッション
人が自分らしい生涯を全うできる社会をつくる
医師による病気にならないための健康サポートを提供する

私たちの挑戦

スタッフ紹介

山下あきこ
山下 あきこ代表 1974年佐賀県生まれ。医学博士、神経内科・内科医師。診療や研究を行う中で、高齢になっても自分らしく生きるための方法を模索し続けてきた。2016年に健康習慣を身につけるサービスを提供したいと考え、株式会社マインドフルヘルスを設立。主に健康や自己実現に関するセミナーや研修を企業や一般向けに行い、行動変容を促すスキルと正しい知識を提供している。マインドフルネスVRを楽しめるスマートフォンアプリの開発・配信も手がける。
葉月ようか
葉月ようかスタッフ 大手旅行会社在職中、海外支店(モルディブ支店)赴任を経験する。日本とは全く異なる環境での生活で体調を壊し、そんな中マインドフルネスと出会う。自身もマインドフルネスの恩恵を実感し、もっとたくさんの人達にマインドフルネスを広め、ストレスマネジメントのできる健康な心と身体づくりに貢献したいと考えるようになる。

会社概要

社名
株式会社マインドフルヘルス
所在地
福岡オフィス  〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目4−38 チサンマンション天神Ⅲ 416号室
E-MAIL
info@mindful-h.com
資本金
2,000,000円
代表者
山下 あきこ
社名
株式会社マインドフルヘルス
沿革
平成28年11月に福岡市博多区に本社を構え、
生活習慣病の予防のための健康プログラムサービスや健康セミナーの提供を開始。
事業内容
ドクターAKIKO’s ストレス対策研修
ドクターAKIKO’s IoT健康見守りサービス
ドクターAKIKO’s おすすめ検査キット、サプリメントの取次販売
ドクターAKIKO’s WEB健康教室
マインドフルネスVRアプリ 「MOMENT」開発、配信

実 績

企業研修
如水会今村病院、AGE 研究協会、高尾看護学校、SOALA、日之影町役場、リコーロジスティクス、鳥栖商工会 議所、日本ユニシス、九州電力、北九州男女参、NTT 東日本、日浦病院、日清食品ホールディングス、NIBIOHN (国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所)、佐世保学園、第一生命、三井不動産、アイ・ケイ・ケイ、 福岡市保健福祉局、佐賀アバンセ、JR 九州サービスサポート、大新技研、前向き闘病の会
発表
2017年4月 TEDxFukuoka 2017「今ここにあること」
2017年6月 第17回日本抗加齢医学会総会 一般口演「『ストレスチェック』からみた職員のストレス要因と仕事・生活の満足度の関連および『マインドフルネス』手法の導入について」
メディア掲載
TV・ラジオ 日本テレビ「世界一受けたい授業」
RKB ラジオ「よなおし堂」
KBC テレビ「シリタカ!」
KBC ラジオ「アサデスラジオ」
記事・執筆
記事監修 【雑誌】
マガジンハウス「an・an」
Benesse「サンキュ!」
光文社「女性自身」
小学館「女性セブン」
光文社「美 ST」
【Web】
江崎グリコ「Bifix マガジン」
https://web.bifix.jp/article/2019/02/05/post_279.html
協和「ウートピ」
https://wotopi.jp/archives/78217