お知らせ

お知らせ

2021.04.24 健康力アップクイズ 幸せになる食べ物とは

心の安定に欠かせないホルモン、セロトニン。

セロトニンを作るトリプトファンが最も多く含まれる食材はどれ?

1、ツナ缶 1個

2、たまご 1個

3、バナナ 1本

 

 

答えは1

【トリプトファンの含有量】

ツナ缶1 190mg

たまご1個 108mg

バナナ1本 11mg

 

ささみ100g 450mg

カツオの刺身5切れ 248mg

牛もも肉80g 192mg

木綿豆腐1/2丁 147mg

チーズ40g   116mg

牛乳200ml  90mg

 

心を安定させてくれるホルモン、セロトニン。

喫煙者やアルコールを習慣的に飲む人は、タバコやお酒を口にすると一瞬だけセロトニン分泌が増えるため、その分普段のセロトニン分泌が減っています。

つまり、普段の幸福感が下がっているということです。

幸福感を上げるために、毎日のタバコやお酒が欲しくなるのです。

 

タバコやお酒を減らしたいと思っている方にお勧めしたい方法が、

トリプトファンをしっかり摂ることです。

 

トリプトファンはセロトニンの材料になるアミノ酸です。

トリプトファンの欠乏はこんなことを引き起こします(Blockland et al.,2002)。

 

・季節性情動障害

・不安症

・炭水化物渇望症

・月経前症候群

・日々のストレスへの対処能力低下

 

トリプトファンは炭水化物の代謝にも関係しているため、不足すると脳は炭水化物が足りないと感じて、食べすぎ・肥満につながる可能性もあります。

 

トリプトファンが含まれる食材としてバナナが有名ですが、むしろ魚、肉、たまご、牛乳の方が1食分あたりの含有量は多いようです。

含有量を見るとお分かりのように、タンパク質が多い食材にトリプトファンは多く含まれます。

1日に摂取すべきトリプトファンは体重1kgあたり4mgです。体重50kgなら200mg必要ということです。

 

タンパク質が不足しないよう毎食の栄養素に気を配り、トリプトファンをしっかり取り入れて幸福感を上げていきましょう!

山下あきこ

一覧に戻る