お知らせ

お知らせ

2021.02.06 健康力アップクイズ 食物繊維をたくさん摂るコツ

食物繊維が最も多いのはどれ?

1、バナナ1本

2、りんご1個

3、アボカド1個

答えは3のアボカド。

 

・バナナ1本 1.7g

・りんご1個 4.5g

・アボカド1個 12.2g

アボカドはこんなに食物繊維が取れる優秀な食材なんです!

 

食物繊維は1日25g摂取すると肥満と病気になる確率が下がります。

腸内環境が整い、免疫力も高まります。

 

低糖質、高タンパク質、高脂肪食でダイエットに励む方が増えていますが

この方法で陥りやすいのが食物繊維の不足です。

 

私は食育の基本に戻って

「毎食野菜をしっかり食べる」ことをお勧めします。

自然界の果物や野菜の栄養を毎食に取り入れることで、食物繊維が自然と体に入ってきます。

 

日本人の食物繊維摂取量は年々低下し、近年の平均摂取量は1日13gくらいです。

とはいえ、食物繊維は何をどのくらい食べたら1日25gになるのか、

なかなかイメージがつかみにくいと思います。

 

繰り返し確認して、食物繊維の感覚を身につけていきましょう。

 

果物は摂り過ぎると血糖を上げてしまうので、少し注意が必要です。

食物繊維が多く糖質が少なめの物を選びましょう。

 

お勧めなのがこの、アボカドです。

1日1個食べると25gの約半分を摂取できてしまいます。

野菜が少ない日のスーパーお助け食材です!

 

アボカドは、エネルギーの77%が脂肪で、森のバターと呼ばれます。

脂肪の67%はオレイン酸で、LDLコレステロールを減らしてくれます。

また腸の働きを活性化して、便秘の解消にも役立ちます。

さらに、免疫を高めるビタミンAや動脈硬化を予防して冷えの改善にも役立つビタミンEも豊富です。

ビタミンB群が多く代謝を上げて太りにくくし、疲労も回復できます。

カリウムも豊富なので、血圧が高い方にもお勧めです。

肥満、高血圧、脂質異常などにお悩みの方には絶対お勧めの食材です。

 

だからと言って、毎日アボカドばかり何個も食べるのはお勧めしません。

健康に良い食事で大切なポイントは、「多種類の食材を取り入れること」です。

スーパーフードだけに頼らないで、上手に活用して下さいね。

 

山下あきこ

食物繊維の数値に関する参照サイト

https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/fiber/intake/foods-amount/

一覧に戻る