お知らせ

お知らせ

2021.01.02 健康力アップクイズ 心身が元気になる目標の立て方とは?

あけましておめでとうございます!

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

ところでみなさん、今年の目標は立てましたか?

心身が健康になれる目標の立て方はどちらでしょう?

1、自分を改善するための目標

2、他人に貢献するための目標

 

答えは2!
自分を変えようという目標をセルフイメージゴール

他人を助けよう、喜ばせようという目標をコンパッションゴール

と言います。

 

シアトルパシフィック大学ではうつや不安の傾向がある人を

2つのグループに分けてゴールを設定してもらい6週間過ごしてもらったところ、

セルフイメージゴールのグループは、うつや不安の症状が悪化しました。

一方、コンパッションゴールのグループは、うつや不安の症状が改善し、高血圧などの体の状態も改善していました。

 

「自分を改善しよう」から「自分の行動で誰かを幸せにしよう」と思うことで

自分の心身状態が良くなるという結果が出たのです。

まさに、情けは人の為ならずですね。

 

不安が強い人やクヨクヨしやすい人は、もっと自分を改善しなければ!と頑張りすぎて疲れてしまいがちです。

その結果、オーバーワークになりやすく、休日も仕事のことを考えてなんだか落ち着かないのです。

そんな人こそ、誰かのために目標を立て、具体的な行動に焦点を当てると、不完全な自分を意識しすぎないで済みます。

 

「自信がない、不安になりやすい」という方は、誰かが幸せになることをイメージして今年の目標を考えてみましょう。

内科医・産業医 山下あきこ

一覧に戻る