お知らせ

お知らせ

2020.12.19 健康力アップクイズ 1日1杯飲んで、脳の働きがアップ!

1日1杯で、脳の働きが良くなる飲み物とは?

1、焼酎

2、ココア

3、牛乳

 

 

 

答えはココア

 

今年11月に発表された英国バーミンガム大学での研究で、

1日1杯以上のココアを飲むと脳の機能を上げる効果があることが分かりました。

 

カカオ由来のフラバノールの量が多いココアを飲んだグループと、フラバノールが少ないココアを飲んだグループで比較しました。

すると前者で以下の3つの機能が上がっていました。

 

・脳血流量 ・・・酸素を送り届けて、働きをよくする

・前頭葉の機能・・・自己コントロール、理性などを司る部分

・難問題の回答速度・・・実際の脳機能を反映

 

フラバノールは、ココア以外にも緑茶、ブドウ、ベリー、リンゴにも含まれています。

カカオ由来というと、「チョコレートを食べよう」と思う人もいるかも知れませんが、残念ながらチョコレートの製造過程でフラバノールが失われているものも多いので、チョコを食べればフラバノールが摂れるとは限りません。

 

ココアには他にも嬉しい効果があります。

1、免疫力アップ、高血糖予防
食物繊維が豊富なので、腸内環境を改善します。腸内環境が良くなると免疫機能が上がり、病原菌に感染しにくくなります。
また、食物繊維には血糖を上げにくくする効果もあります。砂糖を入れすぎると腸内環境は返って悪化するので、砂糖は控えめにして飲みましょう。

2、夜でも睡眠を妨げない
ココアに含まれるカフェインは微量なので、コーヒーに比べて夜の睡眠を妨げることはありません。コーヒーは午前中から昼食後まで、ココアは夕方から夜にかけて飲むのがオススメです。

 

日々の嗜好品の飲み物を、1杯だけココアに変えてみませんか?

 

内科・産業医 山下あきこ

一覧に戻る