お知らせ NEWS

NEWS

2018.12.03 IZUMI'sブログ 平野流勉強のしかた

ようこそ!

 

私は来年とある試験を受けます。

その試験は、さまざまなお題に対しての理解度や自分の見解を述べるというようなものや
学名を書く問題など、ほとんどが記述式の試験なのです。

学名なんかはもう覚えるしかないのでひたすら書いてみるわけですが

なんのなんの、元々筆圧が強い私はすぐ腕が疲れます(笑)

 

弱!

 

もう何でもかんでもパソコンかスマホでしょ~、便利に慣れすぎるのもいかがなものかと、こういう時に思い知りますね。

まぁ数日もすれば腕が慣れてきて、たくさん書いても疲れなくなってきます。
それまでは疲れたらやめる。そんなのらりくらり勉強するのが私のスタイルです。

 

人間の集中力なんてそんなに長くつづきません。

 

「ここまで!」って決めても、そこまで行かないときもあります。
でも調子よく進んでサクッと通り越すこともあるでしょう?

 

どっちもあるので、たどり着かなくてもよしとしましょう。

 

あ~勉強せな~やだなぁぁぁぁぁ
ってなっている時は、

 

嫌々ながらもペンを持ったこと、ノートやテキストを開いたこと、それだけでもうハナマルです!
机に向かって勉強する体制を整えるだけでスイッチ入る人もいますしね

で、ためしに少しやってみる。お?イケるかな?と思ったらもう少しやってみる。
疲れたらやめる。←ここ大事!

 

私はそうやって自分を甘やかしながら取り組んでいます~

 

勉強以外でも続けたい何かがある人にもおすすめの方法です(^^♪
※認定講座でいうところの「ベイビーステップ」にもちょっと似てますね☆

 

今日はここまで。
読んでくれてありがとうございます~

一覧に戻る