お知らせ

お知らせ

2018.11.12 IZUMI'sブログ 世界一受けたい授業!

ようこそ!

 

みました???

 

11月10日(土)19:56~「世界一受けたい授業」
保健体育:無理なくやせる!脳科学ダイエット(久賀谷 亮先生)😃

久賀谷先生イケメンでしたね~!←そこ!?笑

 

「食べることは生きていくうえで必要なことだから、食べることを忘れないように脳は”食べる=気持ち良いことだ”と認識するようにできている」(みたいなことをおっしゃってました

 

なんて分かりやすい✨
我慢なんてできるはずがないんですよ。脳にとって「食べる」は「生きる」なんですもの。
だからこの飽食時代でも「食べる」を自然と選んでしまい、食べすぎる。
「今、それは必要か?お腹のすき具合はどうか?」間を置いてみましょう、その食欲は勘違いかもしれないよ。っていうことですよね。
私も普段どれだけお腹や食事に意識が向いていないか、ということに気づかされました😨


またご自身もマインドフル・ダイエットで8kgお痩せになったとか!

たしかにスリムだった・・・👦✨

 

社長のレクチャー風景もばっちり放送されていましたね!
金村さんも、ご自宅や新幹線の中でも!実践していただいていたようで✨

12日間で、まさかの5kg!!

特別な運動も食事制限もせずにこの結果です。

元々ドカ食い、早食いだったとおっしゃっていましたので、
”食事”や”お腹のすき具合”に意識を向けるだけで食事の量が変わったのかな、と思います。
テレビの中でも、「今はお腹すいていないから食べないで持って帰る」という選択をされている日がありました。
食事に時間がかかるようになったとも言っていましたね。

 

私も、お昼になったらお昼ご飯を食べますが

それは「お昼になったから」であって、自動的に食べているようなところがあります。
作る前、注文する前、買う前に

 

お腹がすいているような気がするけど、じゃあそれはどのくらい?

 

これを意識するだけでも、そのあとの食事量や選ぶ食事が変わってきます。

そして選んだ食事について思いを巡らせてみる。

 

食前セレモニー🍴✨

 

もちろん時間的に難しい場合もあると思います。


そんな時は、まずは間を置くとかはじめのひと口だけ意識してみる、そんな小さなことからでもはじめてみると
やがて習慣化されていくのではないでしょうか😊

 

もうすぐ忘年会、クリスマス、お正月などで食べたり飲んだりする機会が増えてきます。
この技を使って、自分が食べてほんとうに幸せを感じるものを選んで、後悔なく過ごしたいものですね(^^♪

 

今日はここまで。
読んでくれてありがとうございます!

一覧に戻る